かいご男子 介護ガール

「かいご男子 かいごガール」は 介護の現場で輝く"イケてる男女"を 取り上げて特集するサイトです。

介護男子&介護ガールってなに?

続けることって、大事だと思います。 坂田陽祐(27) 療養型住宅西脇3号館 2010年入職

根性はあると思います。

田中咲希 写真

母がヘルパーをしていたので、介護自体に興味はありました。高校生くらいから意識していたんじゃないかな。なので、大学は福祉関係のところへ進学しました。

介護に対して大変そう、キツそうといったイメージはあったんですが、「やったらできるやろ」って、そんな感じで考えていたので、そのまま介護の道に進みましたね。介護の現場も見ておきたいと考えてもいたので。

僕自身、小中学校のころ野球をしていて強豪と言われるチームだったので、そこで根性はついたんだと思います。しんどくても続けてきたことが今に活きてると思います。すぐに根を上げるタイプじゃないですね。

間違いじゃない

田中咲希 写真

やっぱりこの業界は職員の入れ替わりが激しいです。ただ僕は今の施設に長くいるので、信頼関係は築けていると思います。利用者の方にとっても、職員がすぐに入れ替わるのって、戸惑ったりすると思うんですよね。せっかく仲良くなって、腹を割って話せたと思ったら、次の日にはいなくなってたり。 そういう方たちのためにも、長く居続けたいと思いますね。

連休明けに「あんた居らんかったから寂しかったわ」って言われると、努力してきたものが間違いじゃなかったんだなって感じられますね。

どうやったら聞いてもらえるんだろう…

田中咲希 写真

対人の仕事なので、思うようにいかない時はたくさんあります。利用者さんに「この人の言うことを聞こう」って思ってもらえず、何を言っても耳を傾けてもらえない時や受け入れてもらえない時は、本当に難しく感じます。どうやったら聞いてもらえるのだろう、と必死で考えますね。

自分の存在をアピールして、コミュニケーションを多くとる。とにかく接する機会を多く持つことを心がけています。
でも、中には関わってほしくないという利用者さんもいらっしゃいますから、その辺は空気を読みますよね(笑)

認知症の方は忘れてしまうので、そういった態度だったとしても次の時には違っていたりします。だから、あらゆるシチュエーションに対応していかないとダメなんです。

経験値が自信となる

田中咲希 写真

この仕事を始めた当初は、利用者さんに遠慮していましたね。どこまで関わっていいのか、踏み込みすぎていないか、いろいろ頭で考えすぎていて、なかなかコミュニケーションを取れずにいました。
福祉系の大学で教科書を通して習ったことと現場では全然違いましたから。

今は5年目になるんですが、やはり場数を踏んできたっていうこともあって、利用者さんの性格を早く把握できるようになりましたね。その人の特徴だったり、人となりというか、ある程度掴んでから接しています。
長いこと働いてきた経験値が自信となって、仕事に生かせていると思います。

これから。

田中咲希 写真

今は社会福祉士の受験資格を持っているので、いずれその資格を取得したいですね。 また、大学時代に福祉全般のことを勉強していたので、児童や障がい者にかかわる仕事もしてみたいです。福祉全体を学びたい。そう考えています。

のちのちは、違うフィールドで働いてみたいとも思います。
でも、そうなった時でも現場で働いていたという経験値が大事になってくると思うんです。何でもそうだと思うんですが、現場を知らないと要領がわからない。だからそういう意味でも、この仕事をしていることは活きてくると思うんです。

「療養型住宅西脇3号館」

田中咲希 写真

スタッフの年齢が比較的若いので、元気があり活発だと思います。仲は良い方だと思いますよ。
施設自体は、利用者さんの入れ替わりは激しくなく、長く生活されている方が多いですね。多分そのくらい居心地がいいんだと思います。毎日顔を合わせるので、まぁ好き嫌いもあるかもしれませんが、家族としてとてもアットホームだと思います。
そんな住みよい我が「療養型住宅西脇3号館」が気になりましたら、是非一度お越し頂きたいです。
スタッフ一同、お待ちしております。

坂田陽祐 写真

MyHoliday

何でも生で観るのが好きなんです。プロ野球も、高校野球も。だから、休日には野球観戦に行ってることが多いですね。
お酒を飲むことも大好きですね。地元が和歌山なので、地元に帰って地元の連れと飲みに行くことが多いです。
田舎なんですけど、落ち着きますしね。笑

INTERVIEW ARCHIVES

メゾン・デ・サントネール アネックス 平 理沙
入居者様の新しい1面を発見できることがうれしい!

メゾン・デ・サントネール
アネックス
平 理沙

メゾン・デ・サントネール新深江 中山啓汰
「僕がやりたい介護」に向き合える。それが楽しいんです!

メゾン・デ・サントネール
新深江
中山啓汰

グループホーム「なでしこの家」 土生佑治
ご利用者様、一人ひとりと
向き合いたい

グループホーム「なでしこの家」
土生佑治

フォーユー箕面小野原 仙石真由
頼られる存在になりたい

フォーユー箕面小野原
仙石真由

グランデージ和泉 井上奈美
人生の勉強になる仕事

グランデージ和泉
井上奈美

浪速マリアヴィラ 花岡麻起子
楽しくない日はありません。天職です!

浪速マリアヴィラ
花岡麻起子

ハートランド富田林 乾雅之
正解がないからおもしろい!

ハートランド富田林
乾雅之

さらに過去のインタビューはこちら